世の中の潮流を自発的に捉え、
モノではなく、コトを提供する。

私たちは、そんな新しい電器堂の価値を創造できる人材を求めています。

おもいやり おもいやり
  1. 01

    前向きな思考

    困難に負けない
    ビジネスのエンジン

    どんな仕事にも困難な仕事や課題は存在するもの。しかし物事を前向きに捉えられる人は、難題を前にしてもくじけることなく挑戦し、その解決までのプロセスを一種のパズルのように楽しむことができます。お客様の困りごとを解決するソリューションサービスを特徴とする電器堂にとって、前向き思考はビジネスの原動力です。

  2. 02

    自分をみがく向上心

    電器堂だけではなく
    自分を選んでもらうために

    電器堂の一番の強みは、商品力でも流通ネットワークでもなく、個々の社員の「人間力」。「あなたが担当から外れたら、電器堂との取引を考え直す」とまで評価される営業スタッフもいるほどです。それほどまでの信頼を得るためには、まず人間としての魅力が必要です。自分みがきの大切さや喜びを知っている方は、きっと活躍できるはずです。

  3. 03

    変化を楽しむ好奇心

    常に時代の
    最先端を見つめる

    変化の大きいエレクトロニクス業界で、常に新しい価値を提供するためには、誰よりも早く時代や技術に興味を持ち、そのメリットや可能性を探る好奇心が不可欠。その好奇心が幅広い視野と感度の高いアンテナを育て、電器堂の新しい価値を生み出す力になります。勉強でも遊びでも、自ら興味を持って取り組んできた経験が大切です。

  4. 04

    自発的な行動力

    お客様の気持ちの先を読み
    行動するチカラ

    電器堂には、「今」お客様が求めている商品を速やかに提供することと、お客様の事業の可能性を広げて「未来」の新しい価値を生み出す、ふたつの使命があります。そのどちらにも求められるのは、お客様の半歩先を常に見つめることで、真のご要望・ご期待に応えていくこと。するべきことを自ら考え実行できる、自発的な行動力が不可欠です。

すべての資質の基本は、誰かを大切に思いやる心

すべての資質の基本は、
誰かを大切に思いやる心

社員の自主性を尊重する電器堂には、さまざまな社員がいますが、そんな彼らにもひとつの共通項が存在します。それは基本的に「人が好き」ということ。誰かが困っているならその解決のために多少の苦労もいとわない、そんな精神が根付いているのです。
「電器堂の想い」や「ヒストリー」でご覧いただけるように、当社は常にお客様を想い、お客様の希望をかなえることを目的にビジネスを展開し、そしてそれが正しかったことを証明してきました。その想いに共感し、自分のことよりも他人のための方が頑張れる、そんなあなたにこそ、私たちは電器堂の「のれん」をお預けしたいと考えています。
電器堂の未来を、私たちと一緒につくっていきましょう。
人事担当 佐藤・鈴木(礼)